頼りになるインベスター・ネットワークス株式会社|まずは会員登録

お金

会員ならお得

会員権の処分について

ゴルフ

ゴルフ場を利用する場合、たまに利用する程度なら、ビジターとして訪れることになります。これなら、特定のゴルフ場ではなく、いろいろなところでプレーを楽しむことができます。一方、特定のゴルフ場を利用する機会が多いのなら、会員になっておくのが便利です。会員専用のスペースが使えたり、サービスについても特典があるからです。この会員としての権利は、時には財産的な価値が生じることがあります。評価の高い、あるいは、有名なゴルフ場の会員権などの場合です。退会するときには、ゴルフ会員権を処分することになりますが、財産的な価値が高い場合には、ゴルフ場に買い取ってもらうよりも、他の人に販売した方が有利なこともあるのです。

会員権の処分価格について

ゴルフ会員権を、ゴルフ場に買い取ってもらう場合には、最初に入会したときの価格と、大体同じ価格になります。第三者に販売する場合も、財産的な価値がそれほどない場合は、購入価格と同じか、時にはそれより安い価格で買い取ってもらうことになります。一方、財産的な価値が高いゴルフ会員権については、第三者に販売する場合、その価値によって、販売価格は大きく異なります。時には、最初の購入価格の、数倍から十倍以上の価格がつくこともあります。ただし、ゴルフ会員権の販売を、ゴルフ場に承認してもらうためには、名義の書き換えなどが必要です。販売について、厳しい条件を設けているゴルフ場もあるので、この点を確認しておくことが必要です。